Blogブログ

最新トレンド情報やROOMについて深掘りしていきますので 是非チェックしてみてください♪

【告白】美容師人生10年目の苦悩と道のり

こんにちは! こんばんは!

 

美容室ジプシーを無くす会の会長(自称)

ROOMオーナーの佐藤シュウマです!

 

ついに、、、

美容師として10年目に突入した記念に

誰の得にもならない話をしようと思います!

 

今回は少し長くなると思いますので、

お酒を呑みながらでもごゆるりと見てください(^ ^)

美容師になる前

 

私は学生時代は平凡な人生を歩んでいました。

物心がついた頃には

サッカー、ピアノ、英語、習字、そろばん

5つの習い事をやっていました。

今考えるとなかなかの英才教育でした!

 

ですが勉強が苦手で思うように学力は伴わなかった…

自分のためになったのはピアノとサッカーくらいですかね💦

 

両親にも耳にタコができるくらいグチグチ色んなことを言われていましたが、ある日

 

「バカなら手に職をつけろ!」

と言われ当時はうるさいなぁと思っていましたがそれが人生の転機だったのかもしれません!!!

この一言がなければ私は美容師になっていない可能性もあったかなと思うと、

感謝しかないですね^ ^

 

美容師になればモテそう!!!!

みたいな不純な動悸も多少ありましたが、、、

 

のらりくらりしながら専門学校を卒業して

某大型店に晴れて就職しました!!!

 

美容室に就職したらまず検定を受けて合格するというシステムで

合格がもらえれば次のステップに進めます!


シャンプー、マッサージの検定

カラーリング検定

ストレート【縮毛矯正】検定

パーマ検定

カット検定

実際のお客様【モデルさん】を呼んでの検定

スタイリストデビュー㊗️


このようなカリキュラムで悪戦苦闘しながらも進んでいきました。

スタイリストデビューするまでの期間は人によりますが

10年くらいずっとアシスタントをやっている人もザラにいましたね!

まったく自慢ではないですが、

社内最速で1年半でスタイリストデビューすることができました!

 

そんなんだったので周りからも

「すごい!社内最速デビューだ!」「大型新人だ!」

 

とささやかれ

調子に乗って鼻なんか伸びすぎて、2キロ先まで伸びてましたね٩( ᐛ )و

 

ですが、、、そんなのは長続きしなかったのです。。。

 

私はとんでもない勘違いをしていました。

 

スタイリストになってゴールだと思っていましたが

実際はスタイリストになってからが美容師人生のスタートでした!

 

↑実際に当時切っていたウィッグ

 

人頭は癖も毛流れや骨格も人によって違うのでそれに対応できる力がなく

思うように数字が伸びなかったのです!

会社の全スタッフの売上や指名人数ランキングがグラフでバーンと出るので

結果は一目瞭然なので、美容師の世界は売上を作る人がすごい!偉いみたいな風潮があったので、

デビューして半年くらいは散々だったのでかなり辛い思いをしました。

誰かと比較されて「お前は全然ダメだな!」と今だとパワハラまがいのことも色々あったかもしれないですね!

 

「手を怪我してても死ぬ気でやれ」 みたいなこともあったかな。

 

「すごい!すごい!」と言っていた人たちも、まぁ手のひら返しがすごいんですわ!

まあ仕方ないこれが今の結果だから受け止める他ありませんでした。。。

 

もともと私は不器用なので人の2倍3倍練習しないとダメだと自覚していたので

悔しさのあまり半泣きで死に物狂いで練習に明け暮れました。(ちよっと死にかけたかも)

 

朝練→営業→夜練 だいたい1日24時間のうち

18時間くらい仕事をして美容漬けの毎日でした。


・ひたすらモデルさんに街中で声をかけて技術練習。

・有名美容室に行って実際に切ってもらい技術を学びにいく。

・カットセミナーにかたっぱしから申し込む。

・DVDや教材で色んな人のカット技法を盗む。

・某有名美容室の骨格から基づくカット理論を徹底的に勉強。

 

 

自分ができることは片っ端からやりました。

 

 

(今考えたらすんごいブラックな労働環境だったなー)

 

給料も手取りで10万ちょいでカップラーメンを食べてもやしでカサ増ししていました。

 

お腹が減りすぎて眠れない日もあったのは今でも忘れないですね_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

ひとつできたらまた次の壁にぶつかり、

トライ&エラーを繰り返しガムシャラに突っ走っていました。

 

そうしていくうちに

 

徐々に結果もでてきて会社や周りのスタッフからも認められるようになり、

お客様からも嬉しいお言葉をいただけることが多くなり、

技術コンテストで表彰され優勝したり。

↑※当時の作品↑

美容師のオリンピックにも推薦され出場することができました!

技能講習の講師を任せられたりと

少しずつですが、

思うような結果も徐々に出せるようになり

私の原点である。

骨格補正ゾーンカット

 

尊敬する恩師に弟子入りして、

 

【絶対的バランス理論】と似合わせ技術を習得しました!

 

そして、

昇進して役職にもつくことができたのでしたが、、、

自分の中でモヤモヤがあり

なぜかしっくりこなかったのです。↓↓↓

 

私が働いていたのがスタッフ15人位いる大型店でした。


ある日、、、

 

同じ時間にお客様が3名様同時にいらっしゃいました。

 

いつも通り常連のお客様をこなしていると帰り際に

 

「佐藤さんを指名してきるのに最初と最後しか来てくれないわよね!指名料金も払っているのに。」

 

と言われました。

それが自分達から見たら当たり前になっており、

お客様からみたら違和感だらけだったことに気付かされました。

 

その日の夜家に帰りお風呂に入りながら考えました。

 

・20、30分お客様を待たせるのは当たり前。

・カット以外は全部アシスタントにまかせっぱなし。

・流れ作業のベルトコンベアみたいな仕事はしたくなかった。

 

「本当に今までのお客様に申し訳なかった。」

 

っというのが込み上がってきて、

「これが当たり前でいいのか?」と自問自答し

自分の中で大きな変化がありました。

 

実際に責任者に伝えても

 

「会社の決まりだから変えられない。」

「ルールだから仕方ない。」

 

何度も直談判しましたが

返答がコレですよ。

違和感を感じても何も動こうともしないってことが納得できませんでした。

 

お客様目線にもたてないでお客様を心から喜ばせることができないと悟り、

ここにいても解決することができないなら自分でお店を出すしかないと思い

会社を辞める決心しました。

今となってはあの環境には感謝です、

ある程度のことがあっても耐えられる鋼メンタルにもなれたのでww

 

実際はブログでは書けないもっと裏話があるので

 

「例の裏話ってなんなの?」

 

聞いていただければお話させていただきます٩( ᐛ )و


 

これがROOMをオープンしようと思ったきっかけと想いです。

オープンして3年目に突入しましたが

ここまで成長させていただいたのも、

たくさんのお客様に声に励まされ、支えられ

今まで頑張ってくることができました。

同じ思いを持った新しい仲間も増えて

充実した毎日を過ごしています(๑>◡<๑)

 

あの頃の努力は無駄ではなかった!」

 

美容師としての仕事とマンツーマンのお客様に寄り添う接客にこだわりを持っています。

 

5年後、10年後、15年後もこうやって発信していけたらなと思っております!!

 

みなさま、あと30年以上お付き合いくださいw

 

人生で今が一番楽しい!

 

と自信を持って断言できます♪

 

それじゃ、今日はこのへんで!

最後までみてくれてありがとうございます( ✌︎’ω’)✌︎

 

羽村市の神明台美容室ROOMとは?↓↓↓

 

【30代~50代から大人世代の絶大な支持率★】
10人中9人がリピート◎

 

若い頃よりも、もっと素敵になりたいあなたへ♪

落ち着いた雰囲気の笑顔になれる隠れ家サロン💡

 

《ROOMはここが強み⚡️》

🔹うる艶シルク髪になれます💎
🔹全スタッフマンツーマン接客
🔹大型店と違い、待ち時間がない
🔹あなたに寄り添いなりたい理想を叶えます
🔹完全個室ブースあります
🔹口コミ満足度地域NO.1
🔹各施術に特化した
スペシャリストが在籍

 

ROOM

代表 佐藤シュウマ

 

絶対に見ないと損するブログはコチラ

hair ROOM
東京都羽村市神明台3-27-5
9:30~19:30
定休日 火曜日

TEL 042-533-6577

 

LINEからのご予約はコチラ

ご相談でもお気軽にお申し付けください!

返信は早い方だと思います♪

 

※「サイト見たよ」と声をかけていただければ全力で喜びます♪

 

ホットペッパー掲載中!

⤴︎ポチッ⤴︎

 

羽村エリア圧倒的口コミNO.1

顧客満足度NO.1

1日限定5名様までのご案内☆

今一番いきたい羽村の大人気プライベートサロン

是非ご覧ください(๑╹ω╹๑ )

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事